美しい自然と人の営みが調和した風景が大好きな絵描きです

画家 古賀久道

私と絵画制作

DSC_0024.jpg美しい自然と人の営みが調和した風景が大好きで絵を描いています。大作ではヨーロッパを題材にした心象風景「ある風土より」、日本の風景を印象的に描いた「ひかりのけしき」の発表を続けています。また、小品は風景の他に花や静物など自由に楽しみながら描いています


1988
渡欧スケッチ旅行、以降6回
1992
福岡県展 豊田賞
西部水彩画協会展 奨励賞
1996
谷尾美術館大賞展 奨励賞
1995
第82回二科展 特選
久留米市芸術奨励賞(海外研修)
2000
二科会(洋画部)会友推挙
2004
ギャルリー・コパンダール個展
2005
個展 日本橋三越美術サロンにて
2007
ギャルリー・コパンダール個展
地元の福岡では2年に1度ほどのペースで個展を開いています